投稿

本日の富士山 7/17

イメージ
 本日(7/17)の富士吉田市 朝6時ごろ 市内から見えた富士山です。梅雨明け宣言から二日目の写真です。遠くには出かけられないけれど美しい富士山は見放題、皆さんへ景色のおすそ分けです。

B-TAN MARKET

イメージ
 今日、開催した「B-TAN MARKET」(富士吉田道の駅 富士山アリーナ内 7月11日)に参加、展示販売してきました。午前中はイベントを心待ちにしていた生地ファンの皆様で大盛況でした。午後はお客さんの入りも落ち着いた感はありましたが、絶えずフロアーには笑顔があふれている感じでした。ご覧の通り弊社の展示品では、何を織っている織物工場かわからない感でしたがお客様にお買い求めいただき色々な方とお話も出来、有意義な一日でした。

新商品 富士吉田市ふるさと納税返礼品にアップ

イメージ
 いやし系、座布団クッション「ひるねのねこ」が、富士吉田市ふるさと納税返礼品として掲載され取り扱いがスタートしました。サイズは43cm×47cm フローリングの部屋で座布団として座るもよし ソファークッションとして置いても良し 使い方はあなた次第。 田辺織物の敷地内にある自家工場で織っています。普段は仏壇前に置く法要座布団の金襴生地を織ったり和風旅館で多く採用されている古風な模様の座布団生地を織っている織機です。 デザインと配色は「干支ざぶとん」を考案した山本遥さんに依頼しました。ホッとしたい瞬間に近くに置いてあるだけで気持ちが癒されたら本望です。

お休みします、オープンファクトリー

イメージ
 令和3年6月19日(土)のオープンファクトリーは休みます。

富士山に農鳥出現

イメージ
 5月18日、先日まで五合目辺り雪で覆われていた冬景色の富士山も、昨日の夏日気温で春の富士山に変わっていました。七合目付近の右下にはこの時節の風物詩「農鳥」が残雪で現れていました。さあいよいよ田畑の始まりです。 苗床の稲も田植えを待つばかりに大きくなりました。

【織機って楽しい!】壊れた織機を直してみました。

イメージ
  普段 何気なく#座布団の生地を織っている織機から聞きなれない「カンカン」と言う様な音が聞こえてきました。調べてみるとメインシャフトに、「ヒビ」が入っており織機動作をつかさどる運動量に狂いが発生していました。古い織機なもので、もうすでに織機メーカーでも生産中止となっている為、内容のわかるメーカー技術者もおりません。いつも大変お世話になっている市内の「織機番匠」さんを手伝いながら修理してみました。

【おうちで工場見学】

イメージ
毎月一回、第3土曜日に「オープンファクトリー」を開いて#座布団生地を織っている自家工場を公開しています。新型コロナウイルスのまん延によりしばらくは「オープンファクトリー」を行っておりません。古くは服の裏地を織ることからスタートした#田辺織物ですが、現在は#法要金襴座布団や旅館の#部屋座布団 食堂や料亭で使っている#客間座布団などの生地を織っている織物工場です。動画による田辺織物の工場見学です。どうぞお楽しみください。